お茶と健康

べにふうき緑茶は花粉症におすすめ!対策時期は?効果的な飲み方も紹介!

エイゴ
エイゴ
おはようございます!こんにちは!こんばんは!
『無農薬茶の杉本園』三代目お茶農家のエイゴです!

花粉症になると鼻水が出たり、くしゃみが出たりと大変ですよね。
お客様にも花粉症で毎年大変だというお声を沢山聞きました。
そんな時、べにふうき緑茶が花粉症に効果を期待できることを知りました。

実際に花粉症でない私でも、べにふうき緑茶を飲んでみると鼻がスッーと通ります。
花粉症の家族や親戚、お客様からも効果がある!という多くのお声を聞いています。

この記事ではべにふうき緑茶が花粉症対策にお勧めな理由と、効果的な飲み方について解説します。
是非最後までお付き合い下さい。

べにふうき緑茶とは


べにふうき緑茶とは、1993年に野菜茶業研究所にて「べにほまれ」と「ダージリン」を掛け合わせて開発された『べにふうき』という茶品種を緑茶として加工したものです。

べにふうきを緑茶にはアレルギーを抑制する効果が期待できる『メチル化カテキン』を豊富に含むことから、近年各メディアから注目されています。
しかし、べにふうきは生産量が少なく、非常に希少な茶品種となっており、入手は難しくなってきています。

花粉症対策におすすめな理由

べにふうき緑茶はアレルギーを抑制する『メチル化カテキン』を豊富に含んでいるので、花粉症(季節性アレルギー性鼻炎)にも効果が期待できます。

実際に行われた調査でもべにふうき緑茶とそれ以外の緑茶を飲んだ人とでは、べにふうき緑茶を飲んだ人の方が花粉症の症状が改善したという結果が出ています。

また花粉症以外の通年性アレルギー性鼻炎でもその効果が確認されおり、さらには抗がん作用や抗酸化作用、脂肪燃焼効果まで期待できます。

ちなみにべにふうきを『紅茶に加工したものにはメチル化カテキンが含まれていない』ので注意してください。

花粉症の時期はいつ?

花粉症の症状がでる植物はスギを代表に、ハンノキ、ヒノキ、イネ、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラと数多くあります。
その結果、一年を通して花粉が飛散していることがわかります。
下記のカレンダーを見て、自分がどの花粉症になっているのか参考にして下さい。

べにふうき緑茶の効果的な作り方

花粉症に効果を発揮するメチル化カテキンは水溶性なので、一度使うとほぼ全てのメチル化カテキンが抽出されてしまいます。
そのため、べにふうき緑茶を茶葉から淹れる場合には一煎で使い切りましょう。

メチル化カテキンは水よりも熱湯の方が効率良く抽出されます。
冷たいお茶を飲みたい場合は、熱湯で抽出したのちに冷蔵庫に入れて冷やすようにしてください。

これからべにふうき緑茶の茶葉(ティーバッグ)と粉末茶(パウダー茶)の効果的な作り方になります。参考にしてください。

茶葉(ティーバッグ)の場合

作り方(材料)

べにふうき緑茶の茶葉:約5g
ティーバッグ:1袋
水:約500ml

お鍋に水を入れ、火に掛けます。
お湯がグツグツしてきたらティーバッグを入れます。
5分グツグツ沸騰してきたら完成です。冷ましてから飲んで下さい。
1日でしたら作り置きが可能です。
できたら冷蔵庫などに冷やしておいて下さい。

粉末タイプ(パウダー茶)の場合

作り方(材料)

べにふうきパウダー茶:2g
しっかり沸騰したお湯:200ml

お湯とべにふうきパウダー茶を器に入れから、1分間よくかき混ぜます。
しっかり溶けたら完成です。冷ましてから飲んで下さい。
パウダー茶は作り置きができないので、飲む度に作って下さい。
※量は目安です。飲める濃さで作って下さい。

べにふうき緑茶の効果的な飲み方

発症の一月半前から飲むと症状緩和

べにふうき緑茶は花粉が飛び始める1ヶ月半前までに飲むことで花粉症の症状をより緩和させるという調査結果が出ています。
花粉症対策で飲む場合にはこの期間を目安にすると良いでしょう。

食後に飲むのが効果的!

べにふうき緑茶は食後に飲むとより吸収率が高まり、効果的に摂取する事ができます。
メチル化カテキンが体内に残留するのは3~4時間とされています。

その為、朝食・昼食・おやつ・夕食時に飲むのが良いと思います。
但し、お茶を飲んで眠れなくなる人は、夕食時には飲まないようにして下さい。

カフェインが含まれている!

べにふうき緑茶には一般的な緑茶と同じようにカフェインが含まれています。
カフェインは眠気を飛ばしたり、集中力を高めるといった効果を期待できます。
実際にスポーツ選手の中には集中力を高めるために、試合前や練習前にカフェインを摂取する人もいるそうです。

しかし、一方で夜寝る前に飲むと眠気を飛ばす効果から、眠れなくなる可能性があります。
身体がカフェインを吸収するのは非常に早いので、就寝前には飲むのは控えましょう。

おすすめのべにふうき緑茶はこれ!

杉本園のべにふうき緑茶はここが違う!

べにふうきの茶樹を植えてから、一度も農薬や肥料を一切やらない自然栽培です。
通常は植えて3年で収穫できますが、杉本園では倍の6年を掛けて茶樹を育成しました。
その為、根っこが地中まで深く伸び、幹も太く元気に成長しました。

おかげで病気などは一切掛からない元気なべにふうきの茶園が出来上がりました!
そのお陰か、お客様からは「とても効果があった」というお声を沢山頂いています。

無農薬茶の杉本園ではべにふうき緑茶を2種類取り扱っています。
『べにふうきティーバッグ100g』と『べにふうきパウダー茶50g』です。
どちらもお手軽にべにふうきを摂取できるのでお勧めです!

べにふうき緑茶と花粉症まとめ

エイゴ
エイゴ
いかがでしたでしょうか。

花粉が飛び始める1ヶ月半前あたりから飲み始めると、最も効果が期待できます。
少し早く12月から飲み始めたら、症状が全く出なかったというお声も聞いています。

べにふうき緑茶を飲むだけで花粉症の症状を緩和できます。
花粉症に苦しんでいる方は一度飲んでみてください。

べにふうき緑茶はこちら
この記事を書いた人
エイゴ
エイゴ
無農薬茶の杉本園の長男坊!
主に「お茶の製造加工」「ホームページ作成・管理」を担当!
→詳しいプロフィール←