農家になる!就農方法

農家になるには?新規就農に失敗しない方法は?

農家になるには?新規就農

こんにちは!三代目お茶農家のエイゴです!

最近、農業に興味がある方や就農したいって言ってくれる方も増えてきてるみたいですね!

杉本園にも「農業体験やりたいのです。」って方や「自分もオーガニックでお茶を作りたいです!」と言う方まで連絡を頂きます。

農業体験なら我が家でも出来ます。基本……イエ、100%草取りになりますけど、それで宜しければご連絡下さい。お待ちしてます。

お茶農家になりたい!って方からの相談を受けたこともあります。

製茶機械メーカーにも勤めていた父に相談したのですが、「土地や工場に宛てのある人?無いならかなり難しいよ。無い場合は最低1,000万は欲しいかな。それ以上に大変なのは、お茶畑を借りることだよ。近所に農地やお茶畑があるなら良いけど、借りるには信頼関係が必要だからね。一からやるのはなぁ…」と悩んでしまい、この話は流れてしまいました。

僕は運良く(?)跡取りだったので、就農の仕方で悩んだことはありませんでした。

このままではせっかく話を頂いても今のままだと同じ事の繰り返しです。

当時は新規就農者に向けた支援制度や補助金があることを全く知りませんでした。

そこで農業について色々と勉強してみよう!と、県の勉強会にいくつか参加してみました。

これから勉強をしたことを再び資料を見ながらまとめたいと思います。

 

農家になるには?学歴は?資格は?

農家になるには学歴や資格は必要ありません。ぶっちゃけ「自分は農家だ!」と宣言すれば農家になれます。ただし、農地を持っていない、技術も持っていない、では実際に農家として食べていくのはほぼ不可能です。

学生だったら、農業高校や農業大学に入りスキルやコネを作っていくのが良いと思います。卒業する頃には基本的なスキルは身についてるはずです。

しかし、もう働いている方は難しいですよね。そういう場合は各都道府県の用意している、研修制度を利用して下さい。1人でやるより技術力向上になりますし、農家さんと知り合いになれるので土地確保もしやすくなります!土地確保には信頼が大事ですから!

 

自分の目指す農業の形

では勉強して準備は整いました。

あなたはこれから自分で”独立開業”して農業やりますか?

それとも農業を営む”農業法人”に就職しますか?

どちらにもメリットがあり、デメリットもあります。それを簡単に説明します。

 

自分で農業を始める場合

メリットはなんと言っても、自分で好きな作物を栽培出来るという点です。

せっかく農業をやるなら自分の思ったとおりに作物を作りたいですよね!

デメリットはお金と時間です。農業で食べていくには多くの作物を作らないといけません。

良いものを作っても農協に売るだけでは、かなり厳しいと思います。

「トマトは農協に売るだけで何とかなる。」と知り合いの農家さんが言ってましたけどね!

静岡で新規就農している方はイチゴとトマトの人が多い気がします。勉強会に行くとかなりの割合です。

 

農業法人に就職

メリットは収入の安定と年金や健康保険完備!と普通に就職するのと同じ感じですね。

安定した生活で農業したい!って方にお勧めです。

デメリットは自分の思い通りに農業が出来ないことです。

でも就職してから内側から改革した人もいるので、やる気次第かもしれませんね!

 

独立して頑張っていこう!と思ったら

さて、あなたはどちらを目指しますか?個人的にはせっかく就農するなら、独立して農業を始めて欲しいです。イチゴやトマト等の安定して収入を得られる作物も良いと思います。

しかし、農業は最初に凄くお金が掛かります。お茶の場合は機械にもお金が掛かります。

1,000万円というのは全て中古で揃えた場合の金額です。

新品なら3倍以上の金額を覚悟して下さい。

あ、お茶工場を建てる金額が入ってなかったのでもっと掛かります(^^;

何やるにしても最低1,000万円は覚悟していて下さい。

そんなお金無いよ!という方は”農業次世代人材投資資金”など様々な補助金があるので利用すると良いと思います。

6次産業化等を考えているなら、商工会議所に入るのも良いですよ!僕はお茶農家ですが、今年は新商品開発で小規模企業経営力向上事業費補助金という、やたらと長い名前の補助金を受けています。

色々夢が膨らみますね!

後はとにかく楽しんで農業をやって下さい。

時間に追われて作業するだけだったら会社員と変わらなくなってしまいます。

農業経営の勉強会に参加したり、ファーマーズマーケットに参加したりして、知識を高め、知り合いをたくさん作っていくのが成功の秘訣です!

僕もここ数年は静岡県で実施しているアグリビジネススクールや、アグリカレッジスクールに参加しています。

いろいろな分野の先生に教えてもらえるので、経営の強化はもちろん、新商品の開発もする事が出来ます!(新商品は止められることが多いです。)

そして何より農家仲間が出来ます!これは何より心強いです!

自分も就農して10年以上経ちますが、ホントにまだまだだなぁ~と感じる事が多いです。

皆で一緒に楽しみながら頑張りましょう!!

ここまで読んで頂きありがとうございました!