漫画・アニメ・ゲーム

人気の天穂のサクナヒメ!実際の稲作を忠実に再現、農家手伝いが思うこと

稲穂と虹
ショウゴ
ショウゴ
こんにちわー、こんばんわ。
農家手伝いの髙木ですm(__)m

めっきり寒くなってきましたねー。
杉本園では、番茶も刈り終えて一段落です。
そんな杉本園では実は稲作もしてるんですよ!!
先日脱穀終わったところです。

昨日ふとTVを見ていたら、どうやら稲作を
題材にしたゲームが流行っているのだとか。。
某アイドルも脱穀してましたしね。
稲作について少し書いてみようと思います。

天穂のサクナヒメ

新作ゲーム『天穂のサクナヒメ』ゲーム機体はPS4とNintendo Switch。
12日に発売された。“稲を育てる”和風RPGで、
その米作り(稲作)が本格的過ぎることからネット上で話題になっている。
「田起こし」 「種籾選別」 「育苗」 「田植え」
などをゲーム内で行うようです。

なんとも本格的!!
ゲームでありながら日本人の主食ともいえるお米を実際に作れるという体験性。
それをすることでレベルアップし、ゲームを進めるらしい農家の後継ぎ不足などの点からも興味を持ってもらうことはとてもうれしいこと。
とTVで取り扱っていました。

稲作って実際のところどうなの?

そもそも農業に後継ぎが不足していることから現実的には厳しいです(´;ω;`)
ゲームのように好きな時に好きなだけというわけにはいきませんからね。

機械を導入すれば大きく作業は簡略化されますが。。

某アイドルの方々が収穫、脱穀、炊飯の様子を面白く見えるようにTVで放映してくれていましたが、実際のところは膨大な時間を使っているところを良いとこどりしていますしね。

でもでも、今年は杉本園での稲作を手伝わせてもらった中で楽しかった体験談をいくつか紹介してみようと思います(^▽^)/

〝私の楽しかった稲作体験談その一”


ある夏の日の田んぼでの日の出!!
すっごいきれいでした(⌒∇⌒)
この後、裸足で田んぼに入って除草作業でしたが。
素足で田んぼに入るってほんと気持ちいい。
日の出すぐだと水の冷たさと相まって
足の指の中を土が抜けていくあの感覚は。。

<<最近感じた究極のデトックス>>

〝私の楽しかった稲作体験談その二”


杉本園の田んぼでは稲作も完全無農薬!無肥料!!
無農薬ですからそりゃあ雑草も生え放題!笑
稲の生育を邪魔するから除草も立派なお仕事(^▽^)/
それがですね。。。
ある田んぼだけなのですが、、、

人間が除草しない田んぼがあるのです!!!!!

除草する必要がない!!!!!

完全自然一体型の田んぼがあるのです!!!!!

働き手はなんとあのジャンボ谷氏!違う違う!笑

ジャンボタニシ!!!

他の農家であれば厄介者のあのタニシをうまく利用する杉本園の田んぼに感動しました。

〝私の楽しかった稲作体験談その三”


収穫が近づき、稲穂が色付いて実りの秋。
杉本園ではコンバインを使用せず、バインダーという稲刈り機を使用したあと、天日干しするのです!!
そうすると米の味がグッとあがるそう。

そんな天日干し作業後の田んぼに、、、
猪が侵入して、干していたお米を食べてました。。。

折角の収穫を横取りしていった猪に杉本園長男は怒り気味でしたが。
私はしみじみと感動を噛みしめていました。
生物が生きるってほんとすごいなと。

この収穫前まで一切手を出さず、この一瞬にかける。
たくましいなー。。。
ちょうどこの地域は豚コレラの影響で猪は全滅に近い被害を受けていて、以前より見かけなくなってました。。
でも、少数生きてたんですね。
自然と向き合う生産方法だからこそ、自然と共に収穫を祝える杉本園の田んぼを素敵だなぁと思いました。

次の日に<落ち穂拾い>したんですが、
大の大人が三人でやりましたが全然終わりませんでした。
3時間で田んぼの半分(´;ω;`)
でもその穂を拾って集める作業って何百年も前の先人もした作業だと思うと、、、
一粒の有難みを噛みしめると共に感慨深いものでした。

そんな杉本園の稲作を体験したい!!!
という方がいらっしゃるようなら是非是非杉本園まで!笑

これ絶対楽しいですからねー。
来年は一緒に田んぼで遊ぶイベントしてみたい!
そんなこと思う高木でした(o^―^o)ニコ

この記事を書いた人
ショウゴ
ショウゴ
田舎スローライフ満喫中!!
息子love💛↓↓↓
YouTubeチャンネル